SEO対策

具体的なSEO対策はどんなことをするのか

SEO対策をしていると検索されたときにトップに表示されて検索者にクリックされやすくなります。ではトップに表示されやすくなるSEO対策ってどんなことをすればいいのでしょうか。検索者が何を知りたいのかということとキーワードの検索量が大切になります。検索者が何を求めているかを知ることから始まります。検索ボックスに例えばコンテンツと入力すると、コンテンツブロッカーとかコンテンツ意味、コンテンツ英語とコンテンツの後に続く文字を自動的に表示してくれるので検索者が何を求めているのかを知ることができます。
人気のありすぎるキーワードを使うとトップに表示されにくくなるのでキーワードの検索量を調べます。キーワードが決まったら、トップに表示されているサイトを調べて、検索者が知りたい答えがあるコンテンツをつくります。内部対策も必要です。
タイトルは35文字以内で、SEOキーワードを入れる。他のタイトルと被らないように独自性のあるユニークなタイトルにする。ということになります。最近はパソコンだけではなくスマートフォンや携帯電話からも検索する人が増えてきているのでこれからはスマホ用ページの評価によって検索順位を決めていくことになります。スマホと携帯電話用のページ評価が主体となるのでSEO対策でも大切です。


TOP

Copyright © 2018 きめ細やかなサービスで支援してくれる大阪のSEO対策専門業者 All Rights Reserved.